<< 寒波の余波? | main | 施工ブログらしいブログ2 >>

施工ブログらしいブログ内容

バウハウス工務部 掛水です。

 

今日は、タイトル通り施工のブログです。

 

たまには、ちゃんと働いているという事をお見せしないといけないと思いまして。

 

 

今日から着工のK様邸です。

 

 

現場に到着する前に、お施主様がお風呂の中を片付けておいてくれました。

 

 

お施主様は、以前下水道工事を施工させていただいた方です。

 

 

そのときから浴室リフォームに興味があるようでしたので、昨年の9月に開催したリフォームフェアにお誘いして、来場してくれる予定だったのですが、なんとその数日前に急きょ入院されて、フェアには来ていただけませんでした。

 

 

それでも、退院されてから電話があり「ショールームを見たい」というので、ご案内しました。

 

ショールームには弟さん夫婦に車で送迎してもらい、3人で一緒に見学していただきました。

 

 

その後、プランの変更が何度かあり、いよいよご成約というときに

 

『これで、掛水さんに覚えてもらえるろう』と言うので、

 

「なにを言いゆうがです。もうとっくに覚えてますよ!Kさんがうんとこだわることもわかっちゅうき!」

 

などという話の中で、

 

『掛水さん。コーヒーを飲むかね?喫茶店で出てくるようなおいしいコーヒーではないけど』

 

いつもは、お茶を出してくれていて、コーヒーは初めてだったので思わず、

 

「びっくりした!いっつもお茶やき、てっきり喫茶店で出るようなおいしいコーヒーが手に入ったき出してくれるかと思うた!」

 

というと、Kさんとその場にいた弟さん夫婦も爆笑していました。

 

 

 

さて、本題の施工内容ですが本日は、主に解体です。

 

 

タイルをハツリで壊していきます。

 

システムバスを設置できる寸法を確保するため床や壁を壊して撤去していきます。

 

 

浴槽が風呂からでました・・・?

 

 

あとは、基礎のコンクリートを打つために掘下げ土を出します。

 

既存の排水を図面位置に配管し、均して今日の作業は終わりです。

 

 

明日の工事は、午前中に

 

浴室暖房乾燥機や照明の配線、換気扇用ダクトなどの電気工事。

 

給水、給湯の配管設備工事。

 

午後から、基礎コンクリートの打設です。

 

 

浴室リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://blog.jokan.info/trackback/29
Trackback