<< 浴室リフォーム完成翌々日 | main | ショールーム見学してもらいました。 >>

おもしろネタが写真なしで半減!

バウハウスの水まわりマイスター 掛水です。

 

 

今日は、2月にキッチンリフォーム予定の現場で最終打合せでした。

 

カウンターを撤去し、キッチンを窓向けます。その窓も交換。

 

その他、床の張替などなど。

 

 

お客さまは、去年浄化槽の工事をさせてもらった方です。

 

 

やっぱり、リピートしてくれるとすごく嬉しいですね〜。気合が入ります!

 

 

 

現場調査や、打合せを重ねてきましたが、

 

水まわりマイスターでも、全てを一人で段取ることはできません。

 

さらに、難しいサッシ関係の工事もありまして、本日は大所帯で調査をしていました。

 

 

 

自分と大工さんは床下の状態確認のため、床下収納庫を開けて床下の確認していました。

 

 

暗いので、ライトを取りに行って戻ったときのこと。

 

誰かが「大丈夫です」と、お客さんに答えているのが聞こえてきました。

 

『なにが大丈夫なが?』と聞くと、お客さんが「穴に落ちたんよ。本当に大丈夫?」と言ったのです。

 

 

『え〜〜〜!!!。この穴が見えざった?」

 

この床下収納のフタをパカッと開けていたところに「ズボッ」っと・・・

 

 

もちろん、お客様が通るような場合は「気を付けて下さい」とは注意しますが、

 

 

今回、調査に来ている連中はプロばかりです。

 

 

そんなプロヘッソナルに、この床下収納の大穴をいちいち「気を付けて」とは

 

 

さすがに言いませんでした。そんな大穴に落ちたのは・・・

 

 

サッシのメーカーさん(´゚д゚`)

 

 

幸い大丈夫そうだったので、そのあとさんざんいじりまくりましたけど。

 

 

 

 

調査も終わり、外にでるときに「あらズボンが破けちゅう。大丈夫?」

 

と、最後までお客さんに心配をかけていました。

 

 

 

その姿を『あ〜写真に撮ってネタにしたい!」と言ったのですが、

 

あいにくカメラは車に置いてあって写真は撮れずしまい。

 

 

写真がないとと思ったのですが、今日はこの出来事以外はまじめに仕事をしただけだったので

 

とりあえず、文章でネタにさせてもらいました。

キッチンリフォーム | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://blog.jokan.info/trackback/36
Trackback