<< LIXILキッチンアレスタ 佐川ショールーム | main | 和式トイレから洋式へ >>

浄化槽補助金工事も大詰め

バウハウス 浄化槽設備士 掛水です。

 

 

このブログのカテゴリー「浄化槽工事」の1か所目の現場がいよいよ大詰めです。

 

 

 

土曜日にコンクリート打設を行い、

 

今日は、型枠のバラシとマスの高さ調整、清掃をしている工務に井上の横で

 

浄化槽補助金提出用の写真を撮りました。

 

【上部スラブコンクリート完成】

 

あとは、実際の配管距離を測量し変更届を提出します。

 

改造工事で、計画通りに行くことは100%ありません。

 

 

見えない配管を予想して計画するのですから、それが当たり前なのです。

 

 

見積では、そのリスクを取りすぎるととんでもない金額になりますし、

 

適当過ぎてもダメなので、掘ってみて配管経路が見えて、

 

ホッとすることもありますし、ゾッとすることもあります。

 

とりあえず、全ての配管がつながり工事を終えるまでは、

 

いろいろと疲れます。

 

 

 

と、ここで昨日の話題の関係でLIXILショールームのお話です。

 

本日から改装工事に入っていまして、24日までお休みです。

 

本当に、掛水がお客さんからべた褒めだったのかという確認は、

 

3月4日に新装オープンイベントがありますので、その時に!

 

なかなかの特典がありますよ!

 

 

(有)四国浄管ももちろん参加いたしておりますが、各社3組までの特典ということで

 

当社の枠はあと1組となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。

 

 

お申し込みは、

 

(有)四国浄管バウハウス 088-884-1321まで。

 

または、水まわりマイスター掛水へ直接でも構いません。

 

知っている人は、携帯に。知らない方は、この看板を見かけたらお声かけ下さい!

 

 

 

 

 

浄化槽工事 | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://blog.jokan.info/trackback/51
Trackback